三浦日向子さんのプロフィール・経歴は?歌った曲は?プロすぎる歌声で2018歌唱王準決勝へ出場!

2018年12月27日(木)に日テレ「第6回全日本歌唱力選手権・歌唱王」で日本一決勝戦が放送されましたが、出演者の中でもSNS上で話題になっているのが「三浦日向子(みうらひなこ)さん」!

三浦日向子さんはAブロック2位で惜しくも準決勝敗退となってしまい、決勝には参加していませんが、その歌唱力から「一番印象に残ったのは三浦日向子さん!」、「私の中での1位は三浦日向子さんだった!!」「プロ過ぎて、アルバム出してほしい」などSNS上で話題沸騰のようです。

三浦日向子さんとはどんな方なのでしょうか?プロフィールや経歴を調べてみました。

三浦日向子さんのプロフィール・経歴

氏名:三浦日向子(みうらひなこ)

年齢:18歳

出身:東京都

経歴:大学生(青山学院大学1年)

所属部:競技ダンス部

現在は青山学院大学の一年生で、社交ダンスで競い合う「競技ダンス部」に所属しているそうです。趣味は親友との女子トーク、ダンスと歌を愛する笑顔がとても可愛らしい女性です!

三浦日向子さんが歌った曲は?

ハスキーボイスが魅力的な三浦日向子さんが歌唱王で歌った曲は

’14 Elle King(エルキングス)の「 Ex’s & Oh’s(エクシズオーズ)」と、レディーガガの「You  And I」。どちらも英語の歌詞で難しい曲ですよね。

二曲目では途中歌詞を間違えてしまうハプニングもあり、残念ながら準決勝敗退となってしまいました。

しかし、その歌声に魅了された方は非常に多い模様。審査員の南こうせつさんから100点満点をつけて「あなたの声に惚れました」と大絶賛されていました。

今後の活躍に期待!

残念ながら決勝までたどり着けませんでしたが、ぜひこれを機に今後歌番組に出てほしいですね。可愛らしい顔からは想像がつかなかったハスキーボイス。しかしながら私もすっかりその歌声に引き込まれてしまった一人です。英語の歌をかっこよく歌いこなせていますし、今後海外でも活動!なんてこともあるかもしれませんね。

SNS上では、ケリノーブルやMiley Cyrus、SIA、レイチェルヤマガタ、セレーナゴメスなどを歌って欲しいなどといった声もあがっていました。

ちなみに「第6回全日本歌唱力選手権・歌唱王」の決勝戦では、坪田俊一さんが優勝したようです!史上初二冠とのことで、前回優勝は2015年12月7日に放送された第3回歌唱王。

2013年から始まった歌唱王ですが、年々レベルの高い戦いになっていて観るのがとても楽しみです。私が若い頃にもあったらな〜なんて。

出演者の方々の今後の活躍に期待です!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です