新井浩文のプロフィールや過去出演作品は?結婚しているの?を調べてみました。

新井浩文さんといえば演技が上手くて、色気があってかっこいいですよね。今日の衝撃的なニュースを聞いてショックはファンも多いことでしょう。今回は新井浩文さんのプロフィールや過去出演作品、結婚しているのか?を調べてみました。

新井浩文さんのプロフィール

〈プロフィール〉

名前:新井浩文(あらい ひろふみ)

生年月日:1979年1月18日(現在40歳)

出身地:青森

国籍:韓国

血液型:A型

身長:181センチ

出身高校:青森県立弘前実業高等学校(中退)

デビュー作:「GO」

生まれは青森県弘前市ですが、在日朝鮮人三世で2005年に朝鮮籍から韓国籍に変更したそうです。

小学4年生の時から卓球を始め、高校時代は全国大会にも出場したほどの腕前とか。高校卒業後は日本映画学校への進学を希望していたようですが、「遅刻が多いから推薦できない。」と教師に言われ断念。青森県立弘前実業高等学校を中退したそうです。

漠然と「有名になりたい」という思いで、19歳のときに上京。

新井浩文さん過去出演作品は?

19歳のときに有名人になりたくて状況した後は、上町の屋台で荒戸源次郎さんと知り合って、大楠道代の付き人となりました。

その後の主な過去出演作品はこちら

2001年〜 映画『GO』でデビュー

2002年〜 映画『青い春』で映画初主演(松田龍平とのW主演)

情緒障害高校生の青木を演じる。同作の演技で高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞した。

2005年〜 映画『ゲルマニウムの夜』で単独初主演。(同作で初の濡れ場を演じる)

2011年〜 ロシア・ドイツ合作映画『ヤクザガール』で日本国外の映画に初出演

2012年〜 NHKドラマ『開拓者たち』で開拓移民の男性を演じ、一気に認知度が上がる

2012年〜 北野武監督映画の『アウトレイジ ビヨンド』に出演。第22回東京スポーツ映画大賞男優賞受賞

2013年〜 THE SHAMPOO HATの『葛城事件』で舞台初出演

2015年〜 「ゴリラパンのうた」にてCDデビュー

2019年6月には草彅剛さん、中村倫也さん出演する「世界一クズ」な家族を演じた映画「台風家族」が公開される予定

この他にも書ききれなくほど多くの作品に出演されています。個人的には信長協奏曲の斎藤義龍役も好きでした。

現在は大河ドラマの「真田丸」などにも出演されていますよね。

新井浩文さんは結婚しているの?彼女は?

新井浩文さんは結婚しているのかを調べてみましたが、結婚歴はなく現在独身のようです。

合わせて、彼女と噂されていた方を調べてみましたが、

2004年に映画「「ジョゼと虎と魚たち」で共演している女優の池脇千鶴さんとの交際が「FLASH」で掲載されていましたが、2010年ごろ破局したと言われています。

その後、2013年ごろに二階堂ふみさんとの熱愛がフライデーでキャッチされていましたね。二階堂さんとも映画「ヒミズ」で共演しています。

最近の情報としては、2016年に夏帆さんの交際がフライデーにて発覚しました。夏帆さんとも映画の共演からのようですし、やはり一緒に一つの作品を作り上げていくことでいつしか恋心が生まれてしまうんでしょうか。

現在、夏帆さんとまだお付き合いしているかの確かな情報はありませんでした。

分かり次第追記させて頂きます。

衝撃的なニュース!SNS上の反応は?

2019年2月1日に衝撃的なニュースが報じられましたね。

なんと、新井浩文さんが女性に暴行したとか・・・・なんということでしょう。びっくりとしか言いようがないです。

SNS上での反応を調べてみました。

 

最後に

強面で目が鋭い風貌から、犯罪者や不良役を多く演じていた印象でしたが、最近では刑事や教師、エンジニア役など幅広く演じていましたよね。

今後の活躍に期待していた分ショックが大きいです。SNS上では様々な声が出ていますが、ファンの方はどんな形であっても復帰してほしいといったコメントを新井浩文さんの公式ツイッターにコメントしていらっしゃる方もかなり多くいました。

今後の動きが見逃せませんね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です