ママ友や友人を家に呼ぶ時におすすめな料理をご紹介!赤ちゃんがいても準備しやすい食べ物は?

私と主人が同じ会社だったこともあり、以前から我が家に休日に集まってランチをしたりする機会がありました。

子どもが産まれる前は、当日の朝にゆっくり料理を準備したり掃除をしたりする余裕がありましたが、子どもが産まれてからさらに離乳食が始まってからは朝と夕飯頃が一番忙しい!

料理も思うように進まないし、人が来ると赤ちゃんもさらにぐずりだしたりして。

そんな忙しいママにおすすめな料理をご紹介。

ママ同士の集まりでは汁気が少ない食べ物を!

我が家の娘は赤ちゃんに対しての人見知りがとてもひどくて、他の赤ちゃんがいると自宅でもグズグズしてしまい、終始だっこ状態になってしまいます。なので、来てから時間勝負な料理(火加減が重要なオムライスやパスタなど)は難しい

また、ランチも膝の上の乗せたまま食べることが多いのですが、取り分けが必要な食べ物さらに汁気が多いものだと取りづらいし、食べづらい・・・!!

以前、おしゃれなサラダを作ってみよう!と思い、タコと野菜のマリネ風のサラダを用意したことがあったのですが、膝に抱っこしながらだと盛り付けるのもお皿から食べるのが一苦労。ご招待した側の私がママ友に取り分けてもらってしまい申し訳無い感じになってしまい・・

そのため、できればさくっと取れるような食べ物が良いなと感じました。

抱っこしながら食べるママもいることを考えて、持ちやすく、汁気が少ない食べ物が食べやすいかと思います。

作りやすさを考えるなら、冷めても美味しいものや事前に作っておけるもの。

当日に赤ちゃんを見ながらすべてを作り掃除などをするのは難しいので、一品を前日に、もう一品は当日朝に、また市販品も使いつつといったような感じすると時間に追われず良いかと思います。

 

メニューを公開!!

それではどんなメニューがいいのか。

以前作ってみて作りやすく、自分が娘を抱っこしながら食べやすかったメニューをご紹介します。

 

サンドイッチとチリコンカンorラタトゥイユ

サンドイッチは、当日の朝にゆっくり作っておけるのでおすすめです。手のひらサイズにし持ちやすく食べやすくします。

卵やハム・チーズなどは簡単にできますし、彩りをよくするのであればすでにカットされているサラダ用の野菜を挟むのもいいかと思います。人参のオレンジや紫キャベツなど色が入るとぱっとして見栄えもいいですよね。ハーブで味付けされたサラダチキンなどを挟んでも◎。

ボリュームが少ないようならカツサンドやメンチカツサンド(中身はお惣菜コーナーで買わせてもらいます)などにすると、お腹いっぱいになりますよ。

合わせて出すチリコンカンやラタトゥユは前日に作っておきます。そのほうが味が馴染んで美味しいので楽&美味しいの2点でおすすめです。当日は温め直して、予め小分けのお皿に盛ってスプーンを添えて出します。そこまで汁気がある食べ物ではないので食べやすかったです。

 

ビーフ・ストロガノフとポテトサラダOR明太子粉ふきいも

ビーフ・ストロガノフは前日の夜に作っておけますし、コーヒーにかけるコーヒーフレッシュのようなミルクをかけるとお店のような雰囲気になりますよ。うっかりしそうですが、ご飯を炊くのを忘れずに。

当日にポテトサラダや明太子粉ふきいもなど。

ポテサラはレンジをうまく活用すると洗い物も少なく楽です。

明太子粉ふきいもなら皮を向いて一口大に切ったじゃがいもを茹でて、好みの硬さになったらお湯をすて、そのままその鍋で少し炒めます。その後明太子をマヨネーズと塩コショウで味付けをすれば洗い物も少なく立派な一品に。皮を向くのが少々面倒くさいですが、それさえ済ませばあとは楽です。

 

デリバリーならピザとポテト、からあげなど。飽きたらパエリアも。

最初にピザを取り分けることが必要にはなりますが、用意する手間も省けて楽ですしサイドメニューのポテトや唐揚げなども食べやすいです。

よくピザを取っていたらピザに飽きてしまったので、ビバパエリアのパエリアを頼んで見たところヒット!最初の取り分けは必要ですが、皿やスプーンがセットになっているので食器の手間も省けますところが魅力的です。しかし食べる時にポロポロ落としてしまうので、食べやすさについては△

もし金銭的に余裕があればお寿司のデリバリーも食べやすさなどの点からとても良いですが、なかなか手が出せずです。

もちろん近くにデパートなどある方はキンパやいなり寿司などもいいかと。小分けで食べやすいですが自分で作るとなると少々手間ですもんね。

 

野菜をプラスするならカットサラダが楽!

野菜が少ないようであればカットサラダを買ってきて、流行りのサラダチキンや生ハムなどを切って添えると楽で栄養バランスもいいですね。こちらの個別のお皿に分けて出したほうがありがたいです。

最近では色々は種類のカット野菜が売っているので、自分で色々と用意するより簡単で彩りもいいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私が自宅にママ友を招いた際に、準備し易い&娘をだっこしながら食べさせやすいものをチョイスしてみました。これから集まりがあり、メニューに迷われている方がいたらぜひ参考にしてみてください。

その他ママ友のお家に行く際の手土産などについてもご紹介しておりますので、宜しければ御覧ください。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です